消防団員の報酬



    消防団の活動は無償でのボランティア活動と思われている方が大半だと思います。

    しかし、実際は僅かですが各団員へ報酬が払われています。



    報酬の額は各自治体により異なります。一般の団員で、大体年間2万円から4万円の間が多いようです。

    当然、階級が上がるにつれて報酬は高くなっていきます。報酬とは別に出動すれば出動手当が、また訓練等に

    参加すれば訓練手当等を出す自治体もあるようです。ただ、直接手元に報酬が入ってくるという団員は少なく、

    団の運営費や備品購入費に使われている例が多いようです。

    また、これらの報酬は所得となるため税の申告が必要となります。

    

    団員の皆さんは報酬の多寡は考慮されずに、ご活躍されていることと思います。

    住民の方が安心して生活できる環境を作っているという自負と誇りを、何よりの報酬とされているのではないでしょうか。





    








訓練指導マニュアル―訓練指揮者が求める実用知識

新品価格
¥1,785から
(2011/4/3 12:48時点)